HOME > イベントレポートブログ > 無料イベントレポート(6月23日)

無料イベントレポート(6月23日)

12/06/23

本日、行われましたイベントの様子をお伝えします。

今月は、いつもの落語はお休みして、お寺の住職をお招きしました。

内容は、お盆も間近と言う事で、「お盆の意味とご供養の仕方」について、お話しして頂きました。

 

 

まずは皆さんで「般若心経」をお唱えしてから、お盆の話しに入っていきました。

 

皆さん、真剣に聞いています。

知らなかった事や間違った認識が結構あったみたいで、「とても勉強になった」とおっしゃっていた方や中には、「感動した」とか、「涙が出そうになった」 なんて感想も伺いました。

 

終了後は、いつもはお茶菓子の用意をしているのですが、今回はそうめんです!

これが、大好評で皆さんお腹いっぱい食べて帰られました(笑)

とても美味しかったようです。

 

もちろん、今月も野菜の即売会もやりましたよ。

こちらは、毎月のことですが、あっという間になくなってしまうので、最近は、早く来て野菜を先に買っていかれる方が増えましたね(笑)

(気がついた時はこんな状態でした・・・ちなみに、販売したのは、ねぎ・ピーマン・大根・にんじん・たまねぎ・じゃがいも・インゲン・きゅうりでした)

 

と言うわけで、今月も無事に終了したわけですけど、来月は7月21日(土)、場所はファミリーホール高津斎場で予定しています。

来月もいつもとは違うイベントを企画していますので、詳細が決まり次第、HP上でお知らせします!

どうぞ、お楽しみに!!

あっ、それから、今回来ていただいたご住職がこの度、本を出版されたそうですので、ご興味のある方は是非、読んでみて下さい!

お近くの書店または、こちらで購入出来ます。

価格は、1,260円です。


~裏話~

今回、そうめんを用意したのですが、実はこれ、当社のスタッフが作っていたのです! が、もの凄く大変だったんです。

「そうめんなんて茹でるだけなんだから簡単でしょ?」と思われた方、確かにそうなんです!

しかし、そう思っていたのが間違いでした・・・

まさか、40人前のそうめんを茹でるのがこんなに大変だとは・・・

なぜ大変だったかというと、鍋が一つしかなかった為、一度に10人前くらいの量を茹でていたのですが、ざるは用意して、ボールの用意を忘れてしまい、茹であがったそうめんを鍋から移すのに大騒ぎ! 

さいばしも忘れたぁ~ 

普通の割り箸で大量のそうめんをどうやって素早くざるに移し水で絞めるか・・・

熱湯との戦い。

刻々と法話の終了時間に近づき、気が焦るあまり一度に沢山茹ですぎて、一部??? 固まりが出来てしまい、哀れなそうめんの姿に涙涙・・・

テーブル7台に大皿7枚 企画した時はきれいに一口ずつ盛りつけようと思ってましたが・・・

考えが甘かった・・・

そんな暇ないよーーーーー

それでもお箸でとりやすくしたい気持ちはいっぱい、なので一口サイズ大盛りみたいな感じで盛りつけて完成に・・・ っていい加減さ丸見えでしたかしら???

このそうめん企画、始めは一人一束の計算で用意しましたが、「それじゃ足りないよ、お昼時だもの!」そんな貴重なご意見を真摯に受け止め、さらに、「少なかったわよね!」って言われても申し訳ないので、おいなりさんまで急遽用意しましたが、意外にも皆様食が細く・・・ (計算違いとの反省も・・・) 

結局、4袋(500グラム×4)買い足したそうめんは手付かずでした。(しかし、めんつゆは足りずに向かいのコンビニに買いに走るも、結局はあまる羽目に・・・)

そしてそして、最後の戦いは余ってしまったそうめんの行き先・・・

量にして1㎏近くはありましたね、それを高津斎場一番の麺好きと一番のレディー二人に指令が出まして食べた食べた食べました 

苦しいーーーー 

当分そうめんはいりません

 

家族葬セットプラン一般葬セットプラン 一日家族葬セットプラン 火葬セットプラン
家族葬プラン 一般葬プラン 一日家族葬プラン
宗教者の手配

富士散骨

ファミリー倶楽部のご案内

お急ぎ:0120854733

資料請求・お問合せ イベントのお知らせ イベントレポートブログ お客様の声 会社案内 ペット同伴式場 スタッフ紹介
スタッフブログ

葬儀ローン

QRコード

川崎の葬儀・葬式・散骨の ファミリー・ホール高津斎場モバイル