散骨

12/04/14

ようやく暖かくなってきましたね。

この時期になると当社では、葬儀とは別に散骨の

問い合わせやご依頼が増えてきます。

散骨には様々な方法がありまして、

当社で行っているのは船をチャーターして、

海に出ての散骨になります。

その他に、樹木葬、ヘリコプターやセスナを借りて

空から散骨するのもあるみたいですよ。

 

散骨の時期に関しては、だいたい、

6月下旬から11月頃でお考えの方が多いですね。

天候に左右されやすいので、梅雨の時期や

真夏の暑い時期などは避けて、比較的

穏やかな陽気の時がいいのではないでしょうか。

(9月・10月が一番いいのかな?)

時間は1時間から1時間半ぐらいになります。

散骨するポイントはある程度指定はできますので、

希望があれば、予め、言ってくださいね。

 

それから、散骨をする際にご注意頂きたい事が

いくつかありますので、少しご紹介致します。

一つは、必ず、粉骨(お遺骨をパウダー状にする)

しなければいけない事です。

当社では、散骨される日にちが決まりましたら、

お遺骨の引き取りに伺い、粉骨をして、

当日にお持ちするようになっております。

中にはご自分でされる方もいらっしゃいますが、

それでも構いません。(かなり大変ですが・・・)

粉骨は、必ずしも、全てしなければいけない

と言う事はありません。

お遺骨の一部だけ、散骨して、

残りはお墓に納めると言う形もできます。

 

それから、当日は平服でお越しいただくように

しております。

これは、周囲の方へのご配慮とお考えください。

その他にも、天候による順延や出港場所による

人数制限などがあります。(詳しくはこちらから

 

最近は、散骨も立派な埋葬方法の一つとして

認知されてきておりますので、今までなかなか

周囲の方の同意が得られなかった方や、

これから、お考えの方で興味がありましたら、

お問い合せ頂ければと思います。

 

 

 

 

メニュー

家族葬セットプラン一般葬セットプラン 一日家族葬セットプラン 火葬セットプラン
家族葬プラン 一般葬プラン 一日家族葬プラン
宗教者の手配

富士散骨

ファミリー倶楽部のご案内

お急ぎ:0120854733

資料請求・お問合せ イベントのお知らせ イベントレポートブログ お客様の声 会社案内 ペット同伴式場 スタッフ紹介
スタッフブログ

葬儀ローン

QRコード

川崎の葬儀・葬式・散骨の ファミリー・ホール高津斎場モバイル